気づき

育児について

子供たちの集団意識 保育園での生活について

子供たちは家庭とは別に集団という生活を日常に取り入れております。これが保育園などによる集団生活
日常

子供を観る。色眼鏡

人との付き合いの中で 他人を勝手に決めつけてしまうと、話をしていても「結局この人は…」みたいな態度で聞いてしまう。
育児について

子どもの悪さ、親の謝罪。ここから生まれる問題点

子供たちの成長は本当にあっという間 ついこの前に押し目を変えていたと思ったら、 中学生に驚くばかりだ。
育児について

子供たちが楽しむために、より楽しむために

 
日常

親同士の交流

人が集まればいろいろな趣味嗜好がある それを子供のためと言って人の趣味に合わせる必要もない。 だから、やりたくないこともやらなくていい。
育児について

子供の仲間意識は無いとダメ?

 
育児について

子供の充電を意識して接してみる

子供たちが日常で活動するうえで意欲を大事にしていきたい! この意欲を大事にするというのがものすごく重要で深く難しく感じたりもしてる。 この意欲を大事にする、意欲的にするという子供たちのエネルギーは、僕たち親たちの接し方で変化していくことを実感したんです。
育児について

子供の数だけ家庭のカラーはある。家庭の考えは色々あってよい

十人十色 こんな言葉は小学校の時に覚えた記憶があります。 その時は意味は分かっていましたがそれほど気にもしない言葉でしたが、年齢を重ねていくとこの言葉の意味の捉え方深くなっていった気がします。
育児について

怖がり次男 育児

打ち上げ花火を見に行けば、音で怖がり 公園の綱渡り的なものの前では怖いぃぃ ウサギを飼っている家に遊びにいけば怖いよぉ
育児について

海外ドラマから見る子供のイジメ問題

 
タイトルとURLをコピーしました