最初に

最初に

親と園の誤解

0歳児から入園し、そういった中身を踏まえた両親であれば、ことは進みやすいのですが転園や父または母の片側が納得いかない状態で入園すると 生活リズムの転換にとても苦労します。
最初に

無認可から認可保育園になった。何か変わった?

子供たちが通っていた保育園が無認可保育園から認可保育園に変わりました。では実際に何が変わったのか
最初に

子どもたちの世界は一つで良い。家庭と外の環境からのギャップが子供の世界を分ける

 
最初に

親が行うイベント活動を通して子供たちに伝えたいこと

面倒といわれるPTAや未就学時代の保護者活動、これは面倒だけでは片づけられない深い意味があります、それは『君たちの場所は大人がしっかりと作っている』
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました