個人心理学講義②

個人心理学講義② 育児
個人心理学講義―生きることの科学 (アドラー・セレクション)
アルフレッド アドラー
アルテ
売り上げランキング: 127,625

子どものライフスタイルの形成は就学前
問題行動のある子、人生の問題に対して準備できず野心的で支配者になりたがっているが社会のために力を持ちたいと思わない。人生の問題に関心を持たない

臆病、甘やかされて育つ

・問題行動の子供の特徴

課題の前に挑むこともせず立ち止まり、延期する、気晴らしばかりする。
困難をコントロールできるようにすることが大事
劣等感が大きすぎなければ目的を達成するために他人に関心を持つ

 




・劣等コンプレックス

もしも○○なら出来るのに!!とか、ずるさ用心深さ知ったかぶり大きな課題に背を向ける、多くの原則と規則によって行動を狭い範囲に限る。

怠惰は劣等コンプレックスの表れ

盗むなどは無防備や不在に付け込む、うそをつくのは真実を言う勇気がない。
盗むのは自分の気持ちなどの心を豊かにしようとする行動、自分の権利を奪われていると思わなければ自分自身を豊かにしようとは思わない。

 

さくらさくらんぼ実践保育園

コメント

タイトルとURLをコピーしました