引きこもりの男なんですが、ちょっと気がついたことがあります

この記事は約2分で読めます。



(この映画最高ですよ!)

仕事がデスクワークなので
外の日の光を浴びたりするのが通勤と帰宅する時位の
北国です

うぃーーーす!ヽ(゜▽、゜)ノ

飲みにも行かずに毎日会社と家を往復
新しいことへのチャレンジに憧れつつも
同じことの繰り返しに安心感を感じているのも事実です。

そんな引きこもりの男が最近ちょっと忙しいんです

それは保育園の関係で写真の整理をしております。
そのときに数人のお父さんたちと一緒にするのですが
パソコンに詳しい方がいて
その話がとても勉強になる。

家で写真の整理となると
僕の使っているパソコンでは重たく
遅く苦痛しか感じないわけですよ。

でもね。ちょっとしたパソコンのパワーアップで凄く快適になることを教えてもらいました。

まったくそんな知識を知らなかったので、ネットで詳しく調べてみると
出てくる出てくる、仰山出てきましたよ
その関連する情報がね。
まるで世間では当たり前のようなこととして扱われているのです。

僕は全く知らなかったので、寝耳に水な感じでした。

でも、知らないことを知ることが出来るのはとても楽しい

それをネットを通して知るよりも、人の体験を通して知ることが出来るのは
とてもリアリティがあり面白いんです。

今まではネットさえあれば
わからないことはないし
会えなくても不都合も無いなと
孤独の強さを勝手に思い描いていたのですが
改めて人とのつながりの大切さと
対面で話をすることの意味の深さを実感しました。

やっぱり人生どれだけの人に出会い
どれだけの人と係わりを持つことが出来たかってところが重要ですね。

amazon












スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
子育ちを見守るもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました