子供の成長を通して見えてくるもの。

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

育児

節分の時は大鬼がきた。これにより子供の成長がわかる

更新日:

節分の時期
保育園では小さな子供たちに年長が鬼になり節分をします

20130202161105

そして年中などの大きい子供たちには

本物の鬼がきます!!

これって日常では味わえない体験ですね。
つまり本物の体験

 

本物という鬼が来る恐怖を体験することに賛否両論の声も聞きますが
僕は正直にいうと賛成





何故なのか
日々の生活で心技体を作り上げます。
精神的な強さだったり、何かを出来るようになる技だったり、力もついてくる体だったり
それらがどういった形で成長しているのかどうかなどの実際にそういったことがわかるには、

非日常的な場面
つまり、大会だったり、本番と言われる場面だったりするわけです。


そのときに自分の力をどれだけ引き出せるか!?

その引き出し方は、日常の生活でしか鍛えることが出来ません。
そして、日常で培った物が、非日常的なところで成果として現れると思います。

 

この節分と言う場面では子供たちは恐怖を体験します。
でも、体験するのは恐怖だけでしょうか!?

 

いいえ違うと思います

自分たちで豆をぶつけて追い払うがあることを実感したり、
仲間が襲われた時の行動だったり、
自分が襲われる時の対処だったり
つまり、たくさんのことを体験することが出来ます。

 

 

これにより、動けなくなる自分とか、
もっと豆ぶつけたかったなどの気持ちとか
鬼の動きを冷静に見ていたりとか
声が出せなかったとか
体験することはとても深いと思います。

 

そしてこの動作を見ると子供たちの現状の成長過程
わかるというのも大人目線では感じるのではないでしょうか

 

さらに僕個人的なところとしては、非日常の恐怖
これは学校帰りや自宅で一人で留守番する時など
これからの社会ではたくさん出てくる場面なんです。

 

その場面を早めに想定して体験しておくことは、
子供としても、親としてもとても大事なことに思えています。

そして、自分が子供ときはどんな行動に出たかなとか
思い返しています。

 

 

間違いなく死んだふしてると思います。

ゲラゲラゲラゲラゲラ

 

さくらさくらんぼ保育実践保育園







amazon

2020/09/19

子育てに役立つ本。子供のサインを感じ取るために

子供のサインを感じ取るために 子育て関連の本の中でアドラー心理学は本当に面白い。 その本を色々と調べていく中で見つけた一冊。 子供の教育 過小評価されて育つと過小評価されることを恐れ他人がひいきされた ...

2020/09/16

ビジネス、プライベートの効率化、人生のパフォーマンスを上げるアイテム

電話の着信が異常に多い北国です どーもこんにちわ 仕事上なのか、よく着信がきます。     電話をもって話をしているときに腕が痛くなるくらい通話も長いんです。 30分当たり前 &n ...

シャオミのMiスマートバンド5  導入しましたよぉ

2020/09/08

レベルを上げた生活を!シャオミのMiスマートバンド5 導入しましたよぉ

Advertisements スマートなガジェットに目がない 肥えた北国です こんにちわぁぁぁ     ガジェット好きな僕はガジェット好きな子供繋がりのお父さんからあるガジェットを ...

2020/08/31

子育てシェアスペース???

毎日思考中 頭がヒートアップしております。 こんにちわ北国です。 現在、ゲストハウスんの運営管理とFXトレードのテスト売買、ツール検証をしております。 事務所であるゲストハウスのビルには元スナックのと ...

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

2020/08/28

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

規制と自由 世の中には魅力的なものがいっぱいある。 映画やゲーム、動画にアウトドア、料理、お菓子、ケーキ、沢山あって書き入れない。 これらはすべて楽しくおいしく面白いものが多い。 でも全員がやっている ...

-育児
-

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.