小学生は大きい子というイメージがある

小学生は大きい子というイメージがある blog

今年の三月まで保育園児
今年の4月から小学生

我が家の息子は小学生になりました。

今まで小学生を見るととてもお兄ちゃんだなとか
しっかりしているなぁ~
さすが小学生だなという印象ばかり。

小学生は大きい子というイメージがある
そして自分の子供が小学生になったときに
今までの小学生のイメージと息子の様子を比べてしまい

ダメなところばかり目に付いてしまう

そして僕は常々ダメな点ばかりを指摘していたことに気がついた。

先日、空手入門が決まったので、防具の購入の際に
これからは防具も含めて
片づけが出来てないからしっかり頼むね。
なんてことを伝えると、
わかったって!!(怒)』

まあ、気にするようなことでは無いと言われれば、
それまでですが
楽しみにしている防具購入の話で気分が盛り上がらず
怒りの感情が出てきたということは
やはり、そういった話にうんざりしているっていうことかな
何度も言われて、もう言うな。みたいな

もちろん、何度も言っても出来てないから言うのですが
今まで過程を大事にと思い
やってきたけど
小学生になったから、しっかりしてもらわないとという
僕の勝手な期待を息子に押し付けていたような気がします。
反省・・・

できるだけ、気持ちが前向きになるような話を
もっとして上げれるように努めようかな。
ネガティブな話題は聞いてもつまらないからね

20130514190702

コメント

タイトルとURLをコピーしました