子供に話をして問題解決できると気づかせる

育児について
この記事は約1分で読めます。
Advertisements

子供が泣いた時にどうするか?

泣き止ませればいいものでもない

 

子供が泣くのは日常的に当たり前のことですが
問題はそこに対しての親である僕の対応

泣くことが悪いわけでもなく、

泣いたら弱いとかではなく

まずはしっかりと話をすることが大切のようだ。

 

子供の意見もちゃんと聴き、

こちらの意見もちゃんと述べる。

 

そうすることで、聴く力話す力が養われ、

話をすることで問題を解決するという手段を学ぶことができます。

 


泣き喚くという手段では解決できないということを、

教えてあげなければならないのです。

amazon












スポンサーリンク
育児について
スポンサーリンク
子育ちを見守るもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました