〈給食の牛乳中止〉 「栄養計算やめ食文化守れ」

〈給食の牛乳中止〉 「栄養計算やめ食文化守れ」 blog

牛乳は戦後から取り入れられた文化として
様々なことが言われています。
カルシウム補給と言われつつも日本人の体質では期待値ほどカルシウムは吸収できないとか
人間が牛乳を飲むために子牛は、母牛からの母乳を飲むことができないとか

そしてとうとうニュースにもなってきました。

〈給食の牛乳中止〉 「栄養計算やめ食文化守れ」【金曜討論】〈給食の牛乳中止〉 「栄養計算やめ食文化守れ」幕内秀夫氏/「成長期の健康維持に必要」中村丁次氏+(2/4ページ) – MSN産経ニュース

賛否両論ですね。
あえて学校で牛乳を飲まないといけないというのがおかしい気がします。
飲みたいなら家で飲めばいい。
学校の給食のレベルが上がるのなら中止するのは賛成です。

飲まないといけないというのがおかしいと思う。
なぜか飲まそうとする。
牛乳以外でもカルシウムの摂取方法はたくさんあり、吸収率が低くても摂取する方法がある
そう考えると何故にそこまで拘るのか!?とう疑問すら起こる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました