子供の成長を通して見えてくるもの。

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

育児

子供たちの集団意識 保育園にて

更新日:

Advertisements

集団生活の最初の場、保育園

長男長女が保育園を卒園し、次男は在園中。

その保育園では集団生活を通して、集団意識を養おうと保育しています。

 

そんな保育園の生活の中で、集団意識とは仲間意識であったり、共同体意識であると僕は感じてますが、子供たちも十人十色であるため集団意識が薄かったり濃かったり。

 

そういった状況を親として聞いたときに

自分の子供が・・・

そんなことはない!

子供に仲間意識の強制なんて・・・

様々な考えがあります。

 

重要なのは一点。

 

集団意識がもともと高いとか低いとかは関係ない。全くのゼロでも問題なし。

 

意識を向けてほしいのは、高い子でも低い子でもゼロでも、

保育内容として仲間意識を育もうとしているが、その効果が出てこない。

そこに目を向けてほしい。

 

効果が反映されていないところに注目をしてほしいんです。

 

邪魔がある

もともと無いものを期待しないで欲しいとかありますが、

意識するようにしているところに意識をしないのは、

それを邪魔している何かがある

仮にダイエットを目的とした取り組みに何故か痩せれない。痩せたい痩せたくないはこ個々の考えですが、減量させようとして取り組んでいるところで、その効果が出ないのは、おやつをこっそり食べているとか、何かがある。

 

それでも個性だから関係ないと言えばそれまでである。

しかし、預けているところがそこをテーマに保育しているのであれば、そこに協力するのも預ける側の責任でもある。

 

子供は環境によって価値観を育んでいる

だからもう一度だけ考えてほしい。

 

周りの環境から様々なことを吸収していることを。

 

だから改めて見てほしい。

子供を育む家庭の環境を。

 

仲間意識に興味ないのではなく、興味を持たないようにしている家庭環境があることを。

そして、気づいてほしい

親の対応次第で子供の価値観はより伸びてくる。だからこそ興味ないではなく対応次第で子供の世界はもっと広がることを。







amazon

子育てに役立つ本。子供のサインを感じ取るために

2020/09/19

子育てに役立つ本。子供のサインを感じ取るために

子育て関連の本の中でアドラー心理学は本当に面白い。 その本を色々と調べていく中で見つけた一冊。 子供の教育 過小評価されて育つと過小評価されることを恐れ他人がひいきされたり自分より好まれているのを見る ...

2020/09/16

ビジネス、プライベートの効率化、人生のパフォーマンスを上げるアイテム

電話の着信が異常に多い北国です どーもこんにちわ 仕事上なのか、よく着信がきます。 電話をもって話をしているときに腕が痛くなるくらい通話も長いんです。 30分当たり前 そんな時いつも利用していたのがi ...

シャオミのMiスマートバンド5  導入しましたよぉ

2020/09/08

レベルを上げた生活を!シャオミのMiスマートバンド5 導入しましたよぉ

Advertisements スマートなガジェットに目がない 肥えた北国です こんにちわぁぁぁ     ガジェット好きな僕はガジェット好きな子供繋がりのお父さんからあるガジェットを ...

2020/08/31

子育てシェアスペース???

毎日思考中 頭がヒートアップしております。 こんにちわ北国です。 現在、ゲストハウスんの運営管理とFXトレードのテスト売買、ツール検証をしております。 事務所であるゲストハウスのビルには元スナックのと ...

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

2020/08/28

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

規制と自由 世の中には魅力的なものがいっぱいある。 映画やゲーム、動画にアウトドア、料理、お菓子、ケーキ、沢山あって書き入れない。 これらはすべて楽しくおいしく面白いものが多い。 でも全員がやっている ...

-育児
-,

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.