娘がサンタクロースから貰ったプレゼント

娘がサンタクロースから貰ったプレゼント、それは素敵なペンケース。子供たちのクリスマス 育児

2014/12/19
この日は保育園で

サンタクロースがやってきた日
カメ組(年中)である娘のプレゼントはペンケース

それはとてもとても素敵なペンケース

それは森は生きているというお話の絵。

年長になるとこの本を読めることができ、素敵な歌がたくさん詰まった絵本である。
一足先に娘はこの絵がついているペンケースを貰った。

娘がサンタクロースから貰ったプレゼント、それは素敵なペンケース。子供たちのクリスマス
image

子供たちはみんなそれぞれ個性的なペンケースを手にしている。
絵柄は同じになったとしても同じものはない。

Advertisements

世界に一つだけのペンケース

子供たちは貰ったペンケースをとても喜び大事にする。
貰ったことにとても感謝してこれにハサミとペンを入れて日常的に使うのだ。

こういった貰ったことに対しての感謝の気持ちというのがとても大事に感じる。
好きなキャラクターじゃないから嫌とか、
そんなつまらないセリフは聞きたくないものだ。

キャラクターを知らないからこそ
純粋に喜べるのかもしれない。
もしそうであるなら、テレビなどを見てキャラクターで遊ぶことの無意味さを感じるところだ。

森は生きている―12月(つき)のものがたり (斎藤公子の保育絵本)
マルシャーク 林 光
青木書店
売り上げランキング: 24,372

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました