不屈の夫を目指すことを心に決めたその訳は? 夫としての心構え編

不屈の夫を目指すことを心に決めたその訳は? 夫としての心構え編 blog

先週土曜日に年長さんのちょっとした集まりがありました。
ミニレク
海の家にお泊りをして夜は語らう

不屈の夫を目指すことを心に決めたその訳は? 夫としての心構え編

そんな楽しい宴に参加してきましたよ。

夫婦そろっての参加が多かった今回の飲み。
当然話題は夫婦の話題

そこであるお母さんが発した一言にお父さん達は驚愕
N母『うちの旦那はことあるごとに愛しているよ!って言ってくる
父一同『えええええええええええええええ』
N母『ボディタッチ(臀部)もしてくる
父一同『おおおおおおおおおおおお』
N母『怒って止めてって言ってる』

父一同『・・・・・・(そうだよなぁ)』


そこでN父登場

僕はある疑問をぶつけてみた
嫌がられ怒られてるのに、なぜ懲りずにやるのか?
N父『妻の反応は関係ない!!!!!』


僕(キタァァァァァァァァァァ)

僕はそれまで不思議だった。
嫌がられ怒られそんな妻の態度になぜ何度も何度も『愛してるよ』とかボディタッチを繰り返せることができるのか!?

答えは簡単だ



 


そんなの関係ねぇ~

そんなの関係ねぇ~
うぃ~~~


これから子供たちが巣立ち、夫婦二人になる。
そんな時に夫婦二人が険悪であればどうするのか
何のために結婚したのか
とN父は語る。


僕は ものすごく納得した。
僕はA型の神経質だからか、ものすごく妻の言葉を深く受け取り、考えていた。
それはそれは深く考えていた。
深すぎて窒息するくらい考えた。
嫌がれる→○○という答えしか出てこない。

そんな僕の思考を一気に吹き飛ばした人が現れた
N父だった。


正直驚いた。
これほどまでに妻からの言葉態度を受け流し、
自分の思想を行動で表す不屈の夫がいたとは!!

これからは僕も不屈な夫を目指す


そうです!師匠を見習ってやってきます。

レクのスイカがもの凄く甘かった
ごちそう様

子供に怒りたくないけど怒っちゃう。ダメな親と嘆く前にこれを読んでほしい https://kita-kuni1976.com/archives/391

コメント

タイトルとURLをコピーしました