子供の成長を通して見えてくるもの。

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

lifehack

また良書に出会った 私とは何か 個人から分人

更新日:

これは読んでよかった本でした

また良書に出会った 私とは何か 個人から分人
平野 啓一郎
講談社
売り上げランキング: 6,049
Advertisements

分人とは

人の本性が一つのように言われるがそうではない。
様々な仮面と言われる顔もまた本性であり自分である。
自分は分けることができることから、ぶれない自分とは存在しない。


人とのコミュニケーションから合う人によって様々な顔を見せることになるが、これを相手に合わせずにありのままの自分をごり押ししているとウンザリされる。

我々は相手との個性の間に調和を見出しコミュニケーション可能な人格をその都度形成させて生きている。



平等とはどんな人にも同じ顔で接するのではなく、相手の個性を尊重して分人化する。
八方美人は誰に対しても同じ調子で通じるとタカをくくって相手ごとに分人化しない人、




相手によって自分が形成させてコミュニケーションをしているためにその時の分人の半分は相手のせいでもある。相手が変われば自分の分人も変わる。逆に相手の半分は自分の影響であるから、相手が不幸そうであれば自分の接し方を変えるべきであり、また相手がどんな嫌な人でも自分との関係で分人がそういう面であるから相手の分人を否定するわけにはいかない。


イジメ
イジメを行う加害者は自分の分人に対してイジメをしているため、自分全体を否定する必要はない。あくまでもイジメを受けているのは自分の中の一部の分人。つまり接する相手が変われば苛められる分人が変わり違う分人が再び形成される。楽しめる分人を見つけるのが生きる道である。



他者を経由した自己肯定
自分を好きにさせる相手が自分にとって愛する人。自分の分人が好きになれる相手。その相手と接している時は自分を好きになれるという相手が理想。




分人という考えは僕にとってものすごく衝撃が大きかった。
様々な考えで悩んでいた時期でもあり、そういった考えに対して一つの答えを提供してもらった気がします。
自分をどう表現するか、こんな自分でいいのだろうか、これが自分なんだろうかと色々と考えていた時があります。


その時にこれも自分でありあれも自分、そしてこうなる自分もまた自分であるということが肯定的に考えれたことは非常に大きなものでした。


ぜひ、読んでもらいたい本です







amazon

2020/09/19

子育てに役立つ本。子供のサインを感じ取るために

子供のサインを感じ取るために 子育て関連の本の中でアドラー心理学は本当に面白い。 その本を色々と調べていく中で見つけた一冊。 子供の教育 過小評価されて育つと過小評価されることを恐れ他人がひいきされた ...

2020/09/16

ビジネス、プライベートの効率化、人生のパフォーマンスを上げるアイテム

電話の着信が異常に多い北国です どーもこんにちわ 仕事上なのか、よく着信がきます。     電話をもって話をしているときに腕が痛くなるくらい通話も長いんです。 30分当たり前 &n ...

シャオミのMiスマートバンド5  導入しましたよぉ

2020/09/08

レベルを上げた生活を!シャオミのMiスマートバンド5 導入しましたよぉ

Advertisements スマートなガジェットに目がない 肥えた北国です こんにちわぁぁぁ     ガジェット好きな僕はガジェット好きな子供繋がりのお父さんからあるガジェットを ...

2020/08/31

子育てシェアスペース???

毎日思考中 頭がヒートアップしております。 こんにちわ北国です。 現在、ゲストハウスんの運営管理とFXトレードのテスト売買、ツール検証をしております。 事務所であるゲストハウスのビルには元スナックのと ...

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

2020/08/28

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

規制と自由 世の中には魅力的なものがいっぱいある。 映画やゲーム、動画にアウトドア、料理、お菓子、ケーキ、沢山あって書き入れない。 これらはすべて楽しくおいしく面白いものが多い。 でも全員がやっている ...

-lifehack
-

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.