マインドマップソフトを考察する

マインドマップソフトを考察する lifehack

マインドマップを独学で色々と試してきました。
結果的にこれはという衝撃はないのですが、アウトプットのやり方としてブログだけではなくイラスト的にできるのは良いなと感じております。
そのアウトプットのおかげかそこそこ記憶にも残っているのは実感できます。

 

そんな僕がいろいろと試して結果的に利用しているマインドマップソフトを紹介
パソコンではずっとこれを利用していました

MindMup
これはすごくよかったです。クロームを使っている場合すぐに利用できるしクラウドでの保存も自動。
問題は連携でした。

 

スマホのiphoneを利用している僕としてはPCとかスマホで閲覧や編集が可能になってほしかったんです。

MindMupはiphoneからの利用ができないのでこれをフリーマインドなどのファイル形式.mmで保存しそれをドロップボックスに保存してiphoneからはiThoughtsやMindNodeアプリを利用してました。

 

ところがMindMupに写真やイラストをつけて.mmファイルで保存した場合、それらの写真などは同期されないんです。
せっかく見た目も見やすく工夫したのにそれを同期できないのは意味がない。記憶に残る工夫が生かされないのは非常に困ります。

 

そんな時に出合ったのがXmind
このソフトを利用するとiphoneで利用しているアプリiThoughtsと簡単にファイルのやり取りができます。
今のところこれが最良かな

コメント

タイトルとURLをコピーしました