北海道から子育て相談、育児はみんなでやるよ

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

育児

子供の自立とは

更新日:

子育てを意識するうえで我が家では

自立を目標として考えています。

その自立という言葉、読んでそのままなんですが

捉え方は人それぞれのところもあるようです。

 

自立
自分以外のものの助けなしで、または支配を受けずに、自分の力で物事をやって行くこと


辞書ではこんな感じに出ていますね。

要は自主的に自分で動き自分の考えで行動すると考えます。

しかしこの自立、子供だけではなく大人にも当てはまるところがあるようです。

 






自立の意味は他にもあり、佐々木正美先生等の本を読んでいるとこんな一説を見つけました。
一人でできることではなく、
人に頼ることもできるが自立

育児をしていくときに僕は親としてとか、

きちんと教育をとか、

世の中でやっていけるように

などと考えるうちにとても方に力が入っているときがあります。

 

肩の力を抜けばいいのですが、

力を抜いたところで子供たちは親の考えなど関係なしに動き回り、

様々な展開を見せてくれます。

そんなときにさらに焦ったり、困ったりどうしようか迷ったりとしますが、

結局のところ

育児は一家族でやろうとすること自体が偏った考えなんだなぁと思う。


迷うこと悩むことは当然で、

それを様々な人に相談したり頼ったりすることで

糸口を見つけていくものだと感じました。

 


だから、人に頼ることって決して恥ずかしい事でもなく普通のことなんだと感じます。


悩んで当然、出口が見つからないのだって当然、

だからこそ妻、夫だけではなく村全体で育児する考えが一番ということなんです。

親同士の交流

父親に見てほしい映画

子供に届け親の本気

親としても大人としても読んでほしい一冊

 

created by Rinker
¥510 (2020/08/08 05:22:12時点 Amazon調べ-詳細)

さくらさくらんぼ実践保育園集

 







amazon

-育児
-,

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.