子供が通う保育園には合う合わない保育園がある

子供が通う保育園には合う合わない保育園がある blog

子供を教育機関に通わせていく中で避けては通れない問題
我が家も札幌の無認可、
札幌の認可
小樽の無認可
小樽の認可と様々な保育園を経由している。

 

 

何が正解かを求めるのではなく
現状のいる場所が自分たちに会っていなければ、

さっさと撤退するべきであり

それができないのであれば、

そこにいる人たちに迷惑をかけない最低限のマナーは守るべきものである。
これは大人として、親としての最低限のマナーだ。

 

 

それを理解せずに勝手な思惑でぶち壊そうとするのは個性的な考えでもなく、

ただの我儘であると理解してほしい。

現状の場所が自分たちの理解を超えているなら、出ればいい。

 

 

観光で来た人たちが、そこに住んでいる人たちを否定する権利はない。
嫌なら来なければいいし、来てしまったならさっさと出ればいい
それもできないのなら、なじんだ振りでもすればいい。

それができないのは社会人としてやり直さなければいけないところだ。

 

 

さくらさくらんぼ実践保育園集

コメント

タイトルとURLをコピーしました