子供の育児は面倒の中にある

子育てをしていると
よくかんじることがある

不自由さ
不便さ
取り合えず様々なことに不がつく

これを不がつかないように、自由を手に入れ、不便を無くす

こうすることで感じることがあります

育児ではなく飼育になる

 

ここは同意してもらいたい

ごはん面倒だ
自動でごはんを上げる機械を導入、または毎日同じご飯
皿に持ってあるから勝手に食べてもらう
食事は食べればいいものではない
全部食べれば問題ないわけではない

忙しいかもしれない
面倒かもしれない




でも

食事中も育児にはいる。 食べながらの会話も育児にはいる 面倒かもしれない でも、面倒を取ってしまうと育児ではない それは飼育になる

育児とは面倒の中にある。と感じる。
面倒で意味もないんじゃないか
無駄じゃない?
そういうことが育児になってると思う

 

さくらさくらんぼ実践保育園集

コメント

タイトルとURLをコピーしました