保育園でも山菜パーティ

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

山菜の採れるこの時期は保育園でも山菜を使ったBBQが行われる
山登り班と園舎で料理班に分かれスタート

たっぷりと採ってきた山菜を天ぷら、酢味噌など色々なものに調理され堪能する
子供たちは好き勝手に遊びまわり、
大人達も好き勝手に食べまくる


この催し物のために焼き台を貸してほしいと言われ、
我が家の焼き台を提供

アウトドアな我が家の雰囲気見せつつ提供し
さらに、ちょっと、偉そうに提供して
最後にみんなを喜ばすように大活躍を期待して提供
した
ぐへへへへ

当日、焼き台の足に止めるネジがないことを思い出した。
あせった。(゜д゜;)

まずい、あれだけ踏ん反り返って焼き台を提供したのに

速攻でホームセンターに向かい
ネジ購入

ネジを持って、保育園に出向くと、

保育士が
『すいません、北国さん、ネジがなくて使えないんです。』

待ってましたの言葉に、私はふんぞり返って言いました。
『もしかしてとおもって、ほれ!!この通り!ネジ用意してきました』

保育士『さすがですね、準備万端だ』

フフフフフと笑いながらセッティング

ネジをはめると、ネジが小さすぎて合わない

ぎゃあああああああああああああ

かっこ付けたけど、カッコつかなかった

フンゲーーーーー

そして、他のお父さんがさらに言った。
北国さん、その焼き台は炭乗せる下皿もないから、炭に空気入りづらくて、使えなかったんです。』

止めを刺されました。結局ネジが合ってもダメだった
(TωT)

焼き台と私は隅っこで来るはずの無い出番を待って、
ひっそりと山菜を食べてました。

ええ!!ええ!
もちろん、焼き台で働いている、ほかのお父さん達よりたっぷり食べましたよ

だって、

やること、ないんだもん

amazon












スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
子育ちを見守るもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました