子供の成長を通して見えてくるもの。

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

育児

習慣と後片付け、やる子とやならい子

更新日:

保育園の懇談ではいつも育児学習があります
子供の成長に合わせた保育士との話し合い



その中では、今の年齢に合わせた成長をするために
保育園側と親側でお互いが足並みを揃えることや
色々な方法を教えてもらえます

その中で2歳になる前に娘の懇談で着替えの話がありました。

 

一人で着替えをさせているが、なかなかやってあげないと着替えない。


でも、手伝うと今後は一人でやらなくなる。



手伝ってあげないと仕事にも遅れるなどなど

そんな質問があり、みんなで色々な提案や保育士からの助言などがあるのです、

簡単にまとめます

・一人でさせるけど、親が違うところに行ってはダメ。

・一人でやるのを見ていてあげる。


・テンションを上げたり、気持ちを盛り上げる。


・手を出すところも最初はあるかもしれないが、徐々に減らす気持ちでいい
みたいな感じでした

それを娘で試してみた。


いつの間にか、自分で服を出し、脱いだ服は洗濯に入れるのが習慣になってた。

驚き\(゜□゜)/

そして息子。
息子のときは保育園も違い、一人目でもあり、超過保護状態。






温室絶対無菌室って感じ。

息子は言えばやるが、習慣としては無い。


だから、ほっとくと、ちらかる。片付けない。



言えば片付ける。馴れてくると言っても片付けない



怒られるまで動かない。なんてことが多々ある

考えてみれば習慣の違いだったんでしょう。

 

息子の習慣には片づけが無い。だから大きくなってきたからと言って、習慣に無いものを言えば習慣になるようなものでもない。

それは大人も同じ

だから、娘の時と同じように、習慣化するまで見て、一緒に足並みをそろえてあげるしかない

もちろん、5歳にもなるので手を出す必要はないが、片付けてと言ったらそのままってわけにも行かない

片づけをするまで、傍にいて一緒いようと思う。
もちろん気分を上げるように、色々とヨシショをするつもり

 

これでしばらく様子見てみるかな

 

 







amazon

2020/09/19

子育てに役立つ本。子供のサインを感じ取るために

子供のサインを感じ取るために 子育て関連の本の中でアドラー心理学は本当に面白い。 その本を色々と調べていく中で見つけた一冊。 子供の教育 過小評価されて育つと過小評価されることを恐れ他人がひいきされた ...

2020/09/16

ビジネス、プライベートの効率化、人生のパフォーマンスを上げるアイテム

電話の着信が異常に多い北国です どーもこんにちわ 仕事上なのか、よく着信がきます。     電話をもって話をしているときに腕が痛くなるくらい通話も長いんです。 30分当たり前 &n ...

シャオミのMiスマートバンド5  導入しましたよぉ

2020/09/08

レベルを上げた生活を!シャオミのMiスマートバンド5 導入しましたよぉ

Advertisements スマートなガジェットに目がない 肥えた北国です こんにちわぁぁぁ     ガジェット好きな僕はガジェット好きな子供繋がりのお父さんからあるガジェットを ...

2020/08/31

子育てシェアスペース???

毎日思考中 頭がヒートアップしております。 こんにちわ北国です。 現在、ゲストハウスんの運営管理とFXトレードのテスト売買、ツール検証をしております。 事務所であるゲストハウスのビルには元スナックのと ...

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

2020/08/28

子供に○○は禁止とした場合。他者との違い

規制と自由 世の中には魅力的なものがいっぱいある。 映画やゲーム、動画にアウトドア、料理、お菓子、ケーキ、沢山あって書き入れない。 これらはすべて楽しくおいしく面白いものが多い。 でも全員がやっている ...

-育児
-,

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.