北海道から子育て相談、育児はみんなでやるよ

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

育児

④僕の育児方針の変化 出会った本4冊目  斉藤公子先生

更新日:

今 我が家はさくらさくらんぼ系列の保育園に通ってます。
このさくらさくらんぼ保育園を創設したのが斉藤公子先生

どんな保育園か知るために、本を読みました。

斎藤公子の保育論[新版]

斎藤公子の保育論[新版]

posted with amazlet at 20.01.27
斎藤公子
築地書館
売り上げランキング: 31,312

本の内容は次回にしますが、
今まで過干渉だったのかなと自分を改めて見つめ直すことになった。
子供は僕が思ってるよりも、可能性を持っていてその可能性をもっと信じてあげた方が良い 
それを僕の手出し口出しによって摘んでしまう。

 

 

そして、子供は僕が思ってる以上に強く賢く純粋である。
泣くことは悲しいことかもしれないが、それは成長として必要なことであり
泣かないようにする必要がないと、ここにきてやっと理解しました。

とても気がつくのが遅いのですが、気がつけてよかったなと。

さくらさくらんぼ実践保育園集







amazon

-育児
-

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.