子供の成長を通して見えてくるもの。

子育ちを見守るもの

まず最初に

育児ノイローゼで悩んでいるとき、困っているときに読んでほしい。子育てする親たちへの少しでも支援になればうれしい。そんな気持ちで書いてます。育児はみんなでするもの、だから離れていても会ったことなくてもみんなで考えたい。

育児

育児の教科書:斉藤公子保育論② 

更新日:

2歳児

まだまだ食っちゃ寝の時期

マネが盛んになり大人の真似をする。
大人の
生活をよく見ており掃除する姿働く姿て、
まねて手伝いなどをしてくる

決して命令はしない

(○○しなさい、○に行きなさいなど)
環境を作り 遊びで発達させる。

散歩などをして足腰を鍛える、
その際に寄り道しながら、草笛で遊んだりすることが大切
だから、
遊びの文化を大人が知っていないといけない。

 

Advertisements

2歳児はなんでも

イヤイヤ時期・・・逆にそこを利用する

絵が変わってくる。
自由に書かせていると丸を描くようになってくる。

まだまだ色は一色のみ、
沢山の種類から選ばせるのはいいが、紙に書くときは一色のみ

3歳  じゃんけんなどが出来るようになる、

これにより鬼ごっこ、かくれんぼなどの遊びが広がってくる

 

4歳から5歳 ルールが守れるようになってくる

 

 

6歳年長 保育最終段階

この頃には

見て考えて行動することが出来るようになっている。
欲望を抑えることを学んでいる

仲間を意識する大事な時期
助け合い、励ましあい、大人数を認識できるようになる

大人を見抜けるようになってる。
話し方、褒め方を意外に冷静に受け止めている。

数も理解させるが数字は教えない

叱り方

子供がちゃんと納得するなら、厳しいとは思わずにわからせてくれた人、
利口にさせてくれた人と理解する

ノコギリなどの道具の使い方は大人が教える
色々な課題に挑戦して行く年齢、

達成は月齢もあるのでバラバラになる。
日々楽しみながら、遊びながら。

リズムは一定の方向で回る動きから、突如バラバラに動いてもらうときがある
これは人の後ろについて回るのではなく、自分で考えてバラバラに動けるように考えることが大事


備忘録

斎藤公子の保育論/築地書館
¥1,260Amazon.co.jp

 

自然子育て役立ちアイテム







amazon

リズム運動。スカートを控えてもらうについて

2020/09/25

リズム運動。女の子のスカート

スカート禁止 大胆な言葉である。スカート禁止 我が子たちが卒園下保育園は女の子のスカートは控えてもらっている、というよりも禁止にしている。 これはリズム運動する際にスカートが気になって 「リズムが出来 ...

2020/09/24

すごい動画見つけた 自己理解

ネットサーファーの北国です こんにちわ 日々、ネット上の波を確認し波乗りをしています。 世界中の波をネット上で乗りまくる ネットサーファー カッコ良く言いましたが、引きこもりです 改めてこんにちわ & ...

この格闘漫画が面白い

2020/09/23

この格闘漫画が面白い

マンガが人生のバイブルと本気で考えていた40代の 北国です こんにちわ フェイスブックアバタースタンプ作ってみた   Advertisements 40代漫画好きの僕がハマった作品の紹介。 ...

2020/09/19

子育てに役立つ本。子供のサインを感じ取るために

子供のサインを感じ取るために 子育て関連の本の中でアドラー心理学は本当に面白い。 その本を色々と調べていく中で見つけた一冊。 子供の教育 過小評価されて育つと過小評価されることを恐れ他人がひいきされた ...

2020/09/16

ビジネス、プライベートの効率化、人生のパフォーマンスを上げるアイテム

電話の着信が異常に多い北国です どーもこんにちわ 仕事上なのか、よく着信がきます。     電話をもって話をしているときに腕が痛くなるくらい通話も長いんです。 30分当たり前 &n ...

-育児
-

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.