子どもの言葉遣い。言葉遊びの部分だから気にすること無い

育児

我が家の娘さん

 

色の理解が少ない

けっこう適当に言ってる

あべこべ

どうしたものかと、考えていたら、

無理に教え込む必要はないようだ
色の理解は教えてわかるものではなく
自然の中から自然と理解していくものらしい


あぶなく、無理クリ理解させるところだった。(;°皿°)
早期教育って感じになりそうだったよ。

娘のクラスは3歳児クラス、

みんな色んなおしゃべりをしながら遊んでいる様子が
とても微笑ましい

そんな中、
『あそぼー?』
『だめー!』
なんて言葉を耳にすると、ついつい中に入って
仲良くさせようと思ってしまう


この状況を保育士などに聞いてみたら
言葉遊びの部分だから気にすること無いとのこと
危なく、またもや余計な口出しをするところだった。(;°皿°)


娘は環境の変化に弱い、
クラス編成、園舎変えなど環境が変わると
なぜか、モジモジ君になりだす


この辺が今後の課題なのかなぁ~

僕自身の課題はメタボ防止だな
ゲラゲラゲラゲラ
γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

amazon












スポンサーリンク
育児
北国をフォローする
子育ちを見守るもの

コメント

タイトルとURLをコピーしました