北海道から子育て相談、育児はみんなでやるよ

子育ちを見守るもの

子供たちを見守る

小樽に在住している3児の父親です。

子供たちの成長を見守ろうとしておりますが、口うるさくなってしまうところを反省しつつ日々楽しんでおります。

子供が親元から離れて社会に進出するため、親として自立を基礎とした子育てを踏まえ、斎藤公子先生が行ったさくらさくらんぼ保育を実践している小樽張碓の保育園に子供たちが通いました。

育児の事、親同士の関り、様々なことを子供たちが育った環境から体験させてもらいました。インディアンの言葉通り子供一人を育てるには村人が100人必要という言葉通りだなと実感しております。

子供たちを見守るため

我々大人が子供たちから一歩身を引きながらも社会に対する生き方を背中で見せ、子供たちの成長を見守り、社会へと歩み続ける姿を後ろから見ていきたいところです。

何が自立となり、自立に必要な意欲とは、意欲を作る環境とは、

こういった自己肯定感など学んだことをブログを通して個人的な備忘録としていきたいと思います。




将来的には子供たちが思う存分遊べる、楽しめる場所づくりをしていきたいと考えています。

どうしても作りたいもの

2020/08/03

海遊びだ

海満開 銭函は海で遊べる楽しいところ。 後ろを見れば山があり、 前を向けば海がある。 そんなところです。 今回は家族で海に出かけました。すると他の家族も来ており合流して海遊び。 子供たちに想像以上に人 ...

2020/07/31

大人と子供の無料会館

こんなところがあったらいいな 小樽の銭函に住んで10年が経過 あっという間の時間になります。引っ越してきた僕から見る銭函。 海があり山があり。 ロケーションとしては申し分ない お店としては正直少ないで ...

2020/07/28

子供に伝える時のタイミング

関係性 子供に何かを伝える時に、色々な伝え方を考えます。 例えを使って話すことが大概ですが、そこで伝わる時と聞き流しているようなとき。 話の内容が悪いのかと思ったりするときもありますが、そうではないよ ...

有効活用できないか

2020/07/22

有効活用できないか

スペースの活用 現在小樽の銭函にてゲストハウスにて勤務しております。 今回の現状を踏まえて海外からのゲストが激減。 回復の見込みも難しそうです。 仮に来年以降回復としても現状の空室をこのままにしておく ...

子供の挑戦

2020/07/17

子供の挑戦

チャレンジャーな子供たち 自分たちの力量をまだまだ計り知れていない子供たちは様々なことに自信を持ちチャレンジしていきます。 当然、力量と違うものもあれば、それなりにこなすことができることも有ります。 ...

更新日:

Copyright© 子育ちを見守るもの , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.